NEW GRADUATES

教育体制が充実しているため、技術や知識は入社後いくらでも身につけられます。大切なのは、何にでも興味を持てる好奇心。広いITの世界で何をやりたいのか、一緒に見つけていきませんか? あなたの可能性に期待しています!

安心の研修体制

安心して社会人生活をスタートできるよう充実した研修体制をご用意しています。入社後まずは、約1カ月の社会人研修を実施。メールの書き方、電話での話し方、Word・Excelといった基本的なPCスキルなど、基本的な礼儀・ビジネスマナーを身につけます。同じスタートラインから始める同期と、徐々に仲間意識を育んでいく時期でもあります。
その後、3カ月にわたる教育カリキュラムで、プログラミングなど、ITエンジニアとしての基礎知識を身につけます。「システムとは何か?」といった基本から、1人ひとりに合わせてお教えしますので、入社時には知識のなかった方も、自信を持ってエンジニアとしてデビューできます。

フォローアップも万全

研修でビジネスマナーとIT知識の基礎固めをした後は、実際のシステム開発のプロジェクトに参加し、エンジニアとしての仕事の進め方を身につけていきます。現場には色々な会社から多くのエンジニアが参加しており、密接に連携しながら、それぞれの役割を分担して仕事を進めます。
当社では、自社のエンジニアが数名でチームを組んでプロジェクトに参加します。知らない人ばかりの現場に、1人で入ることはありません。いつも近くに先輩がいるため、わからないこと、不安なことがあれば、いつでも相談できる環境。先輩たちのフォローを受けながら新しいことにチャレンジし、自力でできる仕事の範囲をどんどん広げていきましょう。

上流工程にチャレンジできる

システム開発のプロジェクトは、上流工程から開発、テスト、リリース、運用まで多くのプロセスで成り立っています。当社のチームは、お客様と一緒にシステムの大枠を描く上流工程から、プログラムを書いてシステムを作っていく開発、システムの安定稼働を支える運用まで、トータルに携わっています。
入社後、まずはテストやプログラミングからスタートし、先輩たちの仕事を見ながら、より上流へとチャレンジしていきましょう。システム作りの中核に携われる上流工程へと、着実にステップアップできます。システムの一部分ではなく、全体を見渡しながらモノづくりに取り組めるため、日々の仕事を通じて大きなやりがいを実感できます!

自由な発想で、会社の未来を描こう

私はこれまで色々な企業・立場でエンジニアを経験してきました。キャリアの総仕上げとしてメディアバーンを選んだ理由は、「人」と「チーム」を大切にする経営方針と、過去の枠にとらわれず新しいことにチャレンジしようという姿勢。まだまだ大きな伸びシロがあると感じたからです。
メディアバーンは今、大きく変わろうとしています。AI・IoT・FinTechといった新しい分野へのチャレンジも始まりました。次のステージに進むために欠かせないのが、自由な発想とチャレンジ精神です。だからこそ、新たにITの世界に飛び込もうとする、あなたの可能性に期待しています。
新人だからといって遠慮する必要はありません。新しい提案を積極的に取り入れる社風がありますし、先輩たちのフォロー体制もしっかりしています。決して1人きりで悩むことなんてありません。大手企業と違い、柔軟に形を変えていける当社で、新しい未来を描いていきましょう!

クラウドディビジョン 担当部長
大島茂太

INFORMATION

  • 給与
    大学卒:20万2000円以上
    高専卒:20万1000円以上
    短大・専門卒:19万6000円以上
    高校卒:19万0000円以上
    ※上記金額は時間外勤務手当を除く
  • 諸手当
    技能手当、住宅手当、時間外勤務手当、通勤費全額支給ほか
  • 昇給
    年1回
  • 賞与
    年2回
  • 休日・休暇
    完全週休2日制(土曜日、日曜日)、祝日、年末年始 慶弔休暇、特別休暇(年2日)、年次有給休暇(初年度11日、翌年度以降12日~)
  • 保険
    健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
  • 福利厚生
    退職金制度、資格取得奨励制度、育児休業制度、任意保険制度、定期健康診断
応募する