採用情報

人事からのご挨拶

当社が掲げるビジョン、それは「社会に対して存在意義を示し、役目役割を明確に担い、当社グループ社員及び当社グループを取り巻く全てに対し豊かさと充実感を提供し、人様の役に立つ企業を目指すこと」です。

創設から現在、「社員を大切に」というモットーの下、事業活動を行ってきました。これを恒久的に継続しつつ、上記のビジョンを達成する為には、より専門性特異性をもった「強い企業」を構築し、より質の高いサービスを提供することが必要となるのです。

ただ、その為には、各社員受身の姿勢では何も成し得る事はできません。主体的な行動が必要な要素となってくるのです。

あるエンドユーザーにおいては、プロジェクトへの参画条件に、自身からいろいろなシステム提案ができるような自発的な行動がとれることと上げており、今後プロジェクトにおいて存在感を示し、よりよいシステムサービスを提供していくには、もはや主体的な行動というものは当たり前な必要スキルとして兼ね備えていなければならないのです。

では、主体的に行動するためには、どういった要素が必要となってきますでしょうか。いろいろと必要条件はございますが、重要なポイントとして、目先のテーマに対してより深い理解を得ることが必要となるのです。

理解が深まればそのテーマに対して興味が湧く → さらに理解を深めようといろいろな情報に対してアプローチする → それにより自身の考えを持てるようになる → 他者と共有させるため、発信しようと行動に移す → 主体性が伴った行動

又、深い理解を得ることにより、そのテーマの本質を捉えることが出来るのです。本質を捉えることは、自身の中における“軸”を形成することにつながり、その軸に基き行動、検証を行っていくことにより、強固な“ぶれない軸”を形成していくことになります。それは即ち、個としての強さを意味し、その集合体である企業としての強さに繋がって行くものです。

当社は1エンジニア以前に1社会人、1人の人間として成長される環境の構築を目指しております。

是非とも上記のビジョンにご賛同頂き、志を高くお持ちの新社会人の方、より専門性に磨きをかけ、さらなる上流SE・PGを目標とし、組織化を重んじ当社社員と共に切磋琢磨し成長を希望される方、御応募お待ちしております。

人事担当

mbtext

2011年5月20日ISMS認証取得

  • JQA-IM1001
  • ISMS

ページトップ